メキシコ映画

メキシコ映画 

メキシコ映画の歴史は 1896 年から始まりました。初めてのメキシコ映画はフランスのベルナードとベイルによって作成され、エル・プレシデンテ・デ・ラ・レプブリカ・パセアンド・ア・カバジョ・エン・エル・ボスケ・デ・チャプルテペク(チャプルテペク森で大統領の散歩)というタイトルが付けられました。同じ年に、メキシコシティ、グアダラハラ市とベラクルス市を舞台にして、この二人によって 35 の短い映画が作成されました。

メキシコの最初の音が使用された映画は 1931 年のサンタでした。優れたな美しさがある女性(サンタ)は、失恋の経験によって売春の生活を始め、売春付で知り合う男性に恋に落ち断られて再度落ち込む。同じ時期にそこで演奏するピアニストに ひそかに愛される、と いう 内容の ラブ ストーリー でした。

1930 − 1950 年代 、 アメリカのハリウッドの合作によってメキシコの映画作成はゴ ー ルデン時代に入りました。この時代のテーマはメキシコのメロドラマと喜 コメディ でした。この時期に有名になった俳優として、カンティンフラス、ドロレス・デル・リオ、ルイス・アギラル、ペドロ・インファンテ、マリア・フェリックス、ホルヘ・ネグレテ、ペドロ・アルメンダリス、など挙げられます。

1950 年代の後半から、第二次世界戦争の終わりと同時に、アメリカの映画生産が増加され、メキシコ映画と の 激しい競争が始まりました。その上に、政府の経済的な支援が減少され、メキシコ映画の生産は 減少しました 。

90 年代に、アルトゥロ・リプスタイン、ホルヘ・フォンスとウンベルト・エルモシジョによってヌエボ・シネ・メヒカノ(新メキシコ映画)の時代が始まりました。この時期に、日常生活、現代の治安、実存主義、アメリカへの移民、政府に対しての批評(ラ・レイ・デ・エロデス、ロホ・アマネセル)、マジック現実性(コモ・アグア・パラ・チョコラテ)など をテーマにした映画が よく見られ ま した。

1985 年から、そして現在まで、グアダラハラ市で映画の国際フェスティバルが毎年行なわれています。映画では、これはメキシコの一番 重要 なフェスティバル であり 、そこで、イベロアメリカ(スペイン、ポルトガル、中南米)の最も代表的な映画が 上映 されます。

 

 

過去 30 年間の有名な映画を紹介します。

 

2000 年・ Amores perros ・【アモーレス・ペロス】

概要: メキシコシティの三つの地層のストーリー があるアクシデント でつながる。オクタビオが熱心でお金を稼いで自分の 義理 の姉と 、 違うところで新たな生活を始めようとしている。そのため、彼の大好きな犬コフィを訓練させて、闘犬のビジネス を始める 。あ る日、 敵の団体から 追いかけられ 、信号の無視で事故に合う。その事故で、モデルとして成功を得ているバレリアのキャリアが急に終わる。エル・チボは野良犬と一緒に生活している町のホームレスである。事故を証人する 暗い 過去を生きた人物である。

 

2001 年・ Y tu mama tambien  イ・トゥ・ママ・タンビエン【天国の口】

概要: 思春期のテノッチとフリオの人生は、主にその時期の 性欲 に支配されている。あるパティーでテノッチの従兄弟と結婚しているスペインのルイサと知り合って、海への旅に出る。この出来事により、三人の無実、友情とセクシュアリティ の 葛藤 が始まる 。

 

2002 年・ El crimen del padre Amaro ・エル・クリメン・デル・パドレ・アマロ【アマロ神父の罪】

概要: 24 歳であるアマロ神父は教会でベニト神父の 手伝いの為、 ロス・レジェスに 派遣される 。ロス・レジェスへの到着と同時に、アマロ神父は教会 で働く、 サンフアネラの娘 16 歳の若い 少女、 アメリアと知り合う。以前からサンフアネラ は ベニト神父とひそかに関係を持ち続け てい る。

ロス・レジェスは腐敗 しており、 また、地域の 病院 を建てるため、麻薬のビジネスで得られるお金が使われているとアマロ神父 は 気づく。徐々にアメリアと神父様の関係が深まるが、これまで彼にとって 薔薇 色のようだった人生は、アメリアとの出来事を通して転回する。

 

2004 年・ Matando Cabos ・マタンド・カボス・【カクタス・ジャック】

概要: オスカル・カボスは、メキシコシティの大金持ちで、皆に尊敬されてい る 。しかし、ジャックとムドは彼に対して強い怒りを感じている。 復讐 ため、彼を誘拐をしたつもり だが 、偶然 が重なり、何も 思った通りにいかない。

 

2004 年・ Voces Inocentes ・ボセス・イノセンテス・「イノセント・ボイス」

概要: オスカード・トレス、という男子の実話に基づいた映画。 1980 年、激しい内戦下の中米エルサルバドル国 が このストーリーの舞台。政府軍と、世界恐慌によって仕事を失った多くの貧しい農民を中心に結成された反政府組織 FMLN との境界の村クスカタンシンゴ が舞台 。政府軍は、 12 歳になる少年たちを ” 兵士 ” として徴収していく。

 

 

2006 年・ El laberinto del fauno エル・ラベリント・デル・ファウノ・【パンズ・ラビリンズ】

概要: 1944年に、内戦終決後のスペインでは、父を亡くした少女オフェリア が 、身重の母と共にゲリラが潜む山奥で暮らし始める。そこは母が再婚した軍のビダル大尉の駐屯地だった。体調の思わしくない母を労りながらも、冷酷な義父にどうしても馴染めないでいた彼女の前に妖精が現れ、森の中の迷宮へと導く。そこではパン(牧神)が王女の帰還を待っていた。オフェリアは魔法の王国に戻るため3つの試練を与えられるのだった。暴力の世界で生き残るためオフェリアがファンタジーの世界を 創っていく 。

 

2008 Rudo y Cursi ・ルド・イ・クルシ【ルド&クルシ】

概要: ベトとタトはメキシコのバナナ畑で仕事している兄弟。貧しい生活のためお金を稼ぎながら村のサッカーチームで参加してい る 。強い性格のためベトはルド (乱暴者) と呼ばれて おり、 一方で、タトが有名な歌手になるのは夢であるから (キザでダサい奴) として皆に知られて いる 。ある日、田舎で新しいサッカー選手を探しているバトゥタに発見され、二人ともメキシコシティに連れて行か れる 。暫く全てはバラの色のように 変化 するが、その成功は長く続き かない 。幼い価値観がある二人が、自分の長所は何であるかを発見する 映画 。

 

 

2008 Arrancame la vida 【私の人生をとりなさい】

概要: 1930 年代に、若 い カタリナ・グスマンは、主人のアンドレス・アセンシオに様々な面で抑えられる。アセンシオが政治家として住民の声を無視しながら成功する一方で、カタリナが 民衆 の声を聴く役を果たす。ずっと抑えられたままで生活してきたカタリナが、メキシコシティに 引っ越し 、オーケストラのディレクターに恋に落ちるが 、アンドレスの指示で 彼が殺され てしまう 。それによって、カタリナアはアセンシオの 殺害を心に決める 。

1995 El callejon de los milagros 【ミラグロの瞳】

概要: メキシコシティの中心に、同じ集合住宅で生活している色々なキャラクターの物語が交差している。結婚生活で疲れている 50 代のドン・ルが 、今までにない新しい 感情を 抱く 。散髪を してい る若いアベルと年配のドン・フィデルがタロットをよく知っているカタの娘、美しいアルマに恋に落ちている。集合住宅のオーナースサニタがドン・ルの若い息子チャバとグイチョに自分の理想の相手を探 すように言う 。

 

1999 La ley de Herodes 【ヘロッドの法律】

概要 : 1940 年メキシコ中部の小さな村で住民に村長が復讐される。新しい村長として、政治 の 経験がないフアン・バルガスが選ばれる。彼 は 平和、発展と現代性 のある村を作ろうとするが 、 村の腐敗に打ち勝てず、 彼の持っているピストルを通して、自分 勝手な 法律を作り、徐々に 史上最悪 の村長になる。

 

1983 Frida, naturaleza viva 【フリ ダ、生きている自然】

概要: ラテンアメリカの一番著名な女性画家 、フリーダ はメキシコシティのコヨアカンの家で自分の人生の最後の日を苦しんでいる。子供時代、一生の痛みを起こした事故、ロシアのトロスキ、そして、画家のアルファロ・シケイロスとの友情、ディエゴ・リベラとの結婚などを思い出しながら死を待っている。

 

1991 La mujer de Benjamin 【ベンハミンの女】

概要: 年配だが未婚の ベンハミンは姉と一緒に小さな村で生活している。彼の趣味は友達 や 子供と遊ぶことである。ある日、 恋人 レアンドロと一緒に村から逃げたい若いナティビダッドに恋 をする 。 最初は ベンハミンが彼女の恋文を送るが、この手段が失敗にしか至らないと分かるとき、彼女を誘拐し、彼のことが好きになるまでを待つ 事を思いつく 。

 

1996 Profundo carmesi 【濃い深紅色】

概要: 恋愛雑誌 が好きな 看護師のコラルは、自分のぽっちゃりした体 と恋愛運の無さで 悩んでいる。ある日、文通を通して恋愛経験がない女性を狙う詐欺師のニコラス・エルトレジャと知り合う。しかし、経済的に豊かではないコラル は 相手に振られる。一度でも 恋愛 を体験したい彼女は、ダンディ な ニコラスを失わないように、どんな犯罪行為でもやる 事を心に決める 。

 

1993 Como agua para chocolate 【赤い薔薇ソースの伝説】

概要: ティタ、ヘルトウルディスとロサウラは 母 のママ・エレナと一緒に住んでいる。 母親の老後は 、末子であるティタ が 面倒を見ないといけないため結婚ができないと決定されている。

彼女はペドロと 結ばれる事を望んでいるが 、義務を認めるしかない。ペドロがティタとの結婚を希望するが彼女の母親に許可を求める が 断られ、その代わりに次女と結婚させる。ティタの近くに居るため、提案されることを合意し、ロサウラと家族を作る。同居生活の中で、料理を手段として使うティタが家族の皆に様々な感情を 伝えていく 。

 

2004 Temporada de patos 【家鴨の時期】

概要: メキシコシティのトラテロルコ域のマンションに、思春期の二人の男子友達が楽しい日曜日を過ごそうとしている。急に、 そこに 近所の女子とピザの配達者の二人が登場する。同じ場所に居る 4 人が悩んでいることについてお互いに話し始める。親が離婚したら、誰のところに生活するかを決めないといけないフラマ。フラマという友達に対してどんなことを感じているか混乱状態のモコ。誕生日でも家族に完全無視されている女子。そして、仕事でフラストレーションを感じているが、家族を支えるため、そうするしかないピザの配達者。

 

1991 Danzon 【ダンソン】

概要: メキシコシティで電話受付として働くフリアは、 生きていく上で 三つの目的しか 持ってい ない。仕事、自分の娘とダンソン(ダンスのジャンル)。毎週、サロン・コロニアルで彼女が相手のカエルメロとの ダンス を通して皆を驚かす。突然、町からカルメロが消え、ベラクルスで彼を探しに行くという出来事で彼女の人生が 急変 する。

1991 El bulto 【重み】

概要: 20 年間意識を失って、植物状態で居たラウロは、彼が知っていた もの と全く違うメキシコで目が覚める。 1991 年の人の価値観、希望、ライフスタイルと習慣は 1971 年のものと繋がっていないし、ラウロの中では違和感が沸いている。歴史の変化、そして若い頃に彼が期待していた将来は、必ず思った通りに行なっていない 事を 把握する。

 

 

2001 Perfume de violetas 【スミレ香水】

概要: ジェシカとミリアムはメキシコシティの思春期の女子である。中学校 で出会った二人は 深い友情が始まる。ノート、遊び、好み、化粧、香水などをシェアするが、ホルヘとトピがジェシカを誘拐する。大人の無関心と我侭のため、女子の友情は悲劇に到る。

 

 

2003 Mil nubes de paz cercan el cielo, amor, jamas acabaras de ser amor 【平和の雲が空を囲んでいる、愛は永遠に愛である】

概要: 2日間だけの恋人だったが 、深 く愛した恋人 の手紙の本当の意味を知りたい。同性愛である思春期のヘラルドはメキシコシティを目的 なく ウロウロしている。一週間の旅で知り合う人は、彼が求めている生きる力を与えられない人間である。愛する、そして愛されるの必要性を感じれなくなった者と出会う。

 

1986 El imperio de la fortuna 【幸運の帝国】

概要: メキシコの小さな村で生活している貧しいディオニシオが 、 戦いで死に掛けた闘庭鳥を貰う。鳥の傷を 治し 、回復させて、闘庭鳥の世界 に返すと、 ロレンソに自分の庭鳥 を とられる。ロレンソと付き合っていたカポネラが浮気の発見をきっかけで、ディオニシオと付き合い始める。カポネラとの関係と同時に貧しいディオニシオの運が 急変 し、 戦争 のビジネスを通して経済的に豊福になる。十分な 富 を得てから、その世界から離れるが、カポネラとの関係の中でトラブルが生じ 、生活も 徐々に貧し くなっていく 。

 

2004 年M ezcal 【メスカル】

人生を生きる意味を失っている人にとってパリアンという小さい村は 支点 になっている。メスカル(メキシコの酒類)のグラスをボー っ と見ながら、そこの酒場で居場所を見つける人は様々 な感情を抱えている 。イスマエル、いつもピストルを持ち歩き、従兄弟の復讐から 50 年間、ずっと逃げている男。 家庭を築く事に失敗し 、 妻 に見捨てられたアントニオ。そして、眠っている間に他界へ行きたいという気持ちを今でも満たしていない酒場のオーナーのカタリナ 、沢山の人間がそこに集まっている 。

 

2002 Cuento de hadas para dormir cocodrilos 【夢でワニをみるための妖精物語】

自分の生まれ 、先祖 を探している男 と 、自分と自閉症の息子の救済を 求める男 の物語。映画のプロットとともに歴史的な出来事を感じること ができる 。メキシコの改革戦争、メキシコ革命、アメリカへの移民減少、そして主人公が生きている現代 が 、彼と祖先の運命に変化を起こしていることを気づく。

 

1997 Por si no te vuelvo a ver 【二度とも会えないなら】

バンドを組んだ 5 人の 老人 が老人ホームから逃げ出す。目的は、亡くなったロシタという女性仲間の灰を姪に渡すこと。警察と老人ホームの当局から逃げている 5 人のおじいさん組が舞台で演奏するという夢を叶 えようとする 。

 

2000 Por la libre 【一般道路で】

ほとんど同じ年齢であるロッコとロドリゴ従兄弟はお互いに 考えが 合わない。二人の共通点はおじいさんのロドリゴ・カルニセロに対しての愛情。おじいさんの死、そして彼の灰をアカプルコの海に投げるという約束は、従兄弟の二人 に 新しい発見 をさせる 。

 

2003 Ladies night 【レディズ・ナイト】

平凡な 生活を送っている 、結婚の決まった アリシアが、結婚 前の パーティでセクシーな男と知り合 った事が きっかけで彼女の人生 は 大きく変わ る 。彼女の保守的な家族、彼氏と友人が反対しても彼と付き合うことになる。 同時に 、大嫌いなアナとの関係が強い友情に 発展 する。

 

2002 Amar te duele 【君を愛するは辛い】

メキシコシティのショッピングモールで、レナタという お金持ち の女子が、彼女を追いかけている 貧しい 男 の 子 、 ウリセスにキスをすることに金を賭ける。シンプルなゲームとして始まる出来事は、とても深い恋愛関係に至 るが、 階級 社会 は、その愛の輝きを失わせる。

2001 De la calle 【ストリートの】

ルフィノは 15 歳で、メキシコシティの道で小さいころから過ごしている。これまで、アルバイトそして、セニョルとオチョアがやっている麻薬ビジネスの裏で得られるお金で生活してきた。ある日、厳しい状況のためオチョアのお金を盗んでしまう。その出来事は警察のひどい迫害に至 る 。

 

 
 

サイトマップ     特定商取引法     プライバシーポリシー

copyright タコス通販 メキシコ料理.com all right reserved